■FAQ

ルール:選択ルール(P13)

【Q&A】

  • Q:砲塔の旋回ルールを採用する際〈躍進射〉などの移動と攻撃を両方行えるカードを使用した場合、移動時と攻撃時で、計2回砲塔の旋回ができるんでしょうか?
    それとも、1枚のカードでは旋回は1回だけでしょうか?
  • A:砲塔旋回能力は、1プレイヤーターンに旋回可能な能力を表したものです。
    したがって、旋回能力が「2」であれば、そのフェイズ中に使用したカードにかかわらず2頂点分の旋回が可能です。「1」であれば、1頂点分のみです。
  • (2015/01/08)

ルール:キャラクター(P13)

【Q&A】

  • Q:キャラクターの能力は1ターンに何回でも使用できますか?(「躍進射」でアヒルさんチームが、表面の移動力+2を使用した後、 裏面の命中判定で+1を使用するなど)
  • A:はい。使用できます。
    ただし、「戦術能力」だけは例外で、1ターン中に1回しか使用できません。仮に、同じチームに戦術能力を持つキャラクターが複数いたとしても、1回の自分のターン中に使えるのはいずれか1つです。
  • (2014/07/16)

【明確化】

  • 1回の移動または判定に対して、キャラクターの能力を複数回使用することはできません。 (例:1回の撃破判定に秋山優花里の表と裏の撃破修正+2と+1の合計+3を適用することはできない)
  • (2014/07/16)

シナリオ:各校試合「プラウダ高校vs大洗女子学園」

【明確化】

プラウダ高校の増援
ここでの「移動カード」は、「ムーブ・カード」のことです。したがって、カードの名称が「移動」のカードはもちろん、「全速前進」や「行進間射撃」などを使用しても、増援を登場させることができます。

(2014/06/12)

シナリオ:各校試合「黒森峰女学院vs大洗女子学園」

【明確化】

生徒会魂
シナリオカード「生徒会魂」でマウスの下に置かれたヘッツァーはアクション不能です。

生徒会魂
「生徒会魂」を使用後、強制イベントでヘッツァーのみが除去となった場合、マウスは表面に戻します
(以後、通常通りにアクション可能です)。

(2014/07/16)