HOME > 国際通信社グループ ─ 記事一覧 > 「『アンカー(ANCHOR)』2020年12月号情報を掲載しました。」

【国際通信社グループ】「グループインフォメーション&ニューストピックス ─ 記事詳細」タイトルイメージ
2020年11月30日

株式会社 報道通信社

『アンカー(ANCHOR)』2020年12月号情報を掲載しました。

『報道通信社』公式サイト『アンカー(ANCHOR)』公式サイトを更新、月刊経営情報誌『アンカー(ANCHOR)』2020年12月号の情報を掲載いたしました。

最新号の主な内容は以下の通りとなっています。


【巻頭特集】

名建築に学ぶ思考とデザイン

「ウィズ・コロナ」、「アフター・コロナ」そして「ニューノーマル」が叫ばれる今。ビジネスを取り巻く状況は目まぐるしく変化している。そんな中、今すべてのビジネスパーソンに求められていると言っても過言ではない「デザイン思考」は、日本に数多く存在する「名建築」と通じるものがあるのではないだろうか。なぜなら、建築は「論理」と「美」が凝集されたものだからだ。行き詰まりを打開して新しいアイデアを生み出したい時、名建築に触れることで感覚を研ぎ澄ませてみるのもいい方法かもしれない。本稿では、「大大阪」と呼ばれた時代から現代に至るまで、名建築が数多く息づく大阪にスポットを当て、名建築と建築家たちの思考とデザインについて考察したい。


【時代を読む】

非接触で便利に配送──
新時代に適したサービスを展開

詳細は月刊経営情報誌『アンカー(ANCHOR)』公式サイトをご覧ください。

- Powered by PHP工房 -
  • ページTOPへ