HOME > 国際通信社グループ ─ 記事一覧 > 「『アンカー(ANCHOR)』2020年10月号情報を掲載しました。」

【国際通信社グループ】「グループインフォメーション&ニューストピックス ─ 記事詳細」タイトルイメージ
2020年9月30日

株式会社 報道通信社

『アンカー(ANCHOR)』2020年10月号情報を掲載しました。

『報道通信社』公式サイト『アンカー(ANCHOR)』公式サイトを更新、月刊経営情報誌『アンカー(ANCHOR)』2020年10月号の情報を掲載いたしました。

最新号の主な内容は以下の通りとなっています。


【巻頭特集】

変わる働き方、広がる可能性
整備が進む企業の副業制度

新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、在宅勤務を推奨する企業が増えた。オフィス面積を縮小するなど、コロナ収束に関係なく在宅勤務を標準とする新しい働き方に移行する企業もある。そうした中、注目が高まっているのが「副業」だ。業務体制を見直して外注の利用をはじめる企業、通勤時間がなくなった分の時間を副業にあてたいと考える働き手が増えたためだが、その目的は収入だけではない。企業にとっても、人材にとっても変わりつつある副業の目的を考察する。


【時代を読む】

圧倒的な客室供給規模で競争力強化
“APAブランド”の確かな存在感示す

詳細は月刊経営情報誌『アンカー(ANCHOR)』公式サイトをご覧ください。

- Powered by PHP工房 -
  • ページTOPへ