HOME > 国際通信社グループ ─ 記事一覧 > 「『センチュリー(CENTURY)』2020年6月号情報を掲載しました。」

【国際通信社グループ】「グループインフォメーション&ニューストピックス ─ 記事詳細」タイトルイメージ
2020年5月29日

株式会社 USPマネジメント

『センチュリー(CENTURY)』2020年6月号情報を掲載しました。

『USPマネジメント』公式サイト『センチュリー(CENTURY)』公式サイトを更新、月刊企業情報誌『センチュリー(CENTURY)』2020年6月号の情報を掲載いたしました。

【巻頭特集】

コロナ・ショックの渦中でミニシアターが挑戦していること

コロナ・ショックは私たちから多くの物を奪いつつある。人々とのふれあい、豊かな生活、そして仕事や事業の推進──。緊急事態宣言などに伴う活動の停止は、数多くの産業において事業者を存続の危機に陥らせている。そして、今大きな危機にある産業の一つが映画産業だ。本稿では映画産業の危機と、その中でミニシアターを中心に行われている新たな取り組みについてご紹介する。

【cover story】
ファンド設立にフェイスシールド生産、医療支援
トヨタを筆頭とする自動車業界のコロナ対策

詳細は月刊企業情報誌『センチュリー(CENTURY)』公式サイトをご覧ください。

- Powered by PHP工房 -
  • ページTOPへ