HOME > 国際通信社グループ ─ 記事一覧 > 「『アンカー(ANCHOR)』2019年4月号情報を掲載しました。」

【国際通信社グループ】「グループインフォメーション&ニューストピックス ─ 記事詳細」タイトルイメージ
2019年3月29日

株式会社 報道通信社

『アンカー(ANCHOR)』2019年4月号情報を掲載しました。

『報道通信社』公式サイト『アンカー(ANCHOR)』公式サイトを更新、月刊経営情報誌『アンカー(ANCHOR)』2019年4月号の情報を掲載いたしました。

最新号の主な内容は以下の通りとなっています。


【巻頭特集】

食品ロス650万トンと向き合う

年間1人当たりの食品ロス量は51kg─我が国では、年間1人当たりの米の消費量(約54kg)に相当する食品が廃棄されている。食費は家計の消費支出の4分の1を占めるにもかかわらず廃棄量がこれだけ多く、また一般廃棄物の処理に要する経費は年間約2兆円に上るというから、食品ロスは家庭・国単位で見過ごせない問題。本稿では、その実態を考察すると共に、食品ロス解消に向けたアクションを取り上げる。


【時代を読む】

モビリティサービスに新たな価値を
IT大手と損害保険大手が異色タッグ

詳細は月刊経営情報誌『アンカー(ANCHOR)』公式サイトをご覧ください。

- Powered by PHP工房 -
  • ページTOPへ