HOME > 国際通信社グループ ─ 記事一覧 > 「国際通信社グループ・安楽友宏会長 民間最高の褒賞である「東久邇宮国際文化褒賞」を受賞!」

【国際通信社グループ】「グループインフォメーション&ニューストピックス ─ 記事詳細」タイトルイメージ
2016年6月1日

国際通信社グループ

国際通信社グループ・安楽友宏会長 民間最高の褒賞である「東久邇宮国際文化褒賞」を受賞!

平成28年4月22日、国際通信社グループの安楽友宏会長が、「東久邇宮国際文化褒賞」を受賞致しました。

「東久邇宮国際文化褒賞」は、東久邇宮盛厚王の御遺志をついで創設された褒賞であり、国籍を問わず社会に貢献する知財を持つ方や、事業を行われている方々を広く顕彰していくことを趣旨としています。

この度の受賞は、通信社や教育事業を通じて地域の振興に尽くすと同時に様々な社会貢献活動・国際交流を進めてきた功績が高く評価されたものであります。

東久邇宮国際文化褒賞について、詳しくは公式ホームページをご参照ください。

- Powered by PHP工房 -
  • ページTOPへ