球団マーク
 大文字ファイヤーズは、『野球TRPGボールパーク!』の制作中に生まれたデフォルトの架空球団です。製作チーム内でテストプレイを行う際、実在の球団を使うには抵抗があった為、製作スタッフの地元に球団を作り上げたのが事の始まりとなりました。地元京都でイメージする言葉をチーム名にすることに決まり、五山の送り火から「ファイヤーズ」というニックネームが決まったのです。このデフォルト架空球団を作ることで、セッション中も自分たちの球団として使用することだけでなく、対戦相手としても利用できることを目的に製作された球団なのです。

 ルールが落ち着き、ある程度テストを繰り返さなくてはいけなくなった時、西日本を中心に全国のコンベンションを回りスタッフ外のテストに協力してもらうこととなりました。その結果、テストプレイの回数を重ね多くの人にキャラクターを作ってもらうことで、架空球団の大文字ファイヤーズには個性豊かなキャラクターが「在籍」するようになりました。次のテストプレイを別会場で行うと、NPCとして以前に登場したキャラクターが度々シナリオで登場するようになりました。そして、自然に球団の1軍メンバー、打順、先発投手やローテーションが組めるまでにキャラクターの数が増えてきたのです。

 ルールブック上では監督、ヘッドコーチ、投手コーチ、広報、スコアラーなどのスタッフの他に、数名の選手のイラストとデータを掲載しています。全ての選手を掲載していないのは、多くのプレイヤーの方に入り込む余地を作りたかったからであり、さらにこのデータを利用して、自分たちのオリジナル球団を作ってほしいという意味が込められていまるのです。


球団ユニフォーム
■京都大文字ファイヤーズ球団マークは、京都五山の送り火をイメージして作られたロゴマークです。
■白はホーム用のユニフォーム、黒はビジター用のユニフォームです。

BACK HOME!